ビックカメラ上場!

ビックカメラが8月10日にジャスダック上場する。 私はビックカメラの大ファンで、用がなくても週に1度は通っているし、所得の1割以上をビックカメラで消費する常連客である。ぜひとも株主となって長期保有したいところだ。今から提案事項がいろいろと浮かんでくるなあ。派手な紙バッグは未だに抵抗があるからモノトーンにしてはどうか?それなら恥ずかしさ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ワコム上方修正、創通エージェンシー増配

どちらも既に保有していないのだが、好材料が出た。 ワコムは単体であるが、大幅に上方修正。かなりの増額なので、連結決算にも影響を与えることが予想できる。ロイターのニュースでは、純利益が7億円→176億円に修正されていてびっくりした。17.6億円の誤りである。 創通エージェンシーは増配を発表。3Qまでの決算も良好なので期待できる。創…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新ダイエット法 ソフトバンクで痩せる?!

知り合いの女性がダイエットに成功して痩せたそうだ。実は彼女はソフトバンクの株を所有していて、心労が絶えないんだと。それが原因で痩せたかどうかはわからないが、この話を聞いて「ソフトバンクでダイエット」という冗談を思いついたので、書いてみた。ここでしかこういう話ができないので書かずにいられませんでした。 昨日の同株価はメリルリンチの目標株…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国内市場は落ち着いていたが、リスクヘッジ

朝方は北朝鮮のミサイル問題は軽視していた。しかしテレ東のニュース番組マーケットイレブンで、急遽特集が組まれているのを見て、ことの重大さを認識した。株価はさほど下がらなかったため、たいした影響はないのかに見えるのだが、今夜のニューヨーク市場の再開後に外国人が(日本株に限らず)売って来ると予想した。一時的にせよ、株価は下がるはずだ。少なくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファーストリテイリング(9983)

昨日、ユニクロに行ってみた。アンダー用のTシャツを購入したのだが、そのラインナップの豊富さと、商品の機能性に感心してしまった。中でも、最も価格の高い「ドライクーリングTシャツ」のLサイズが売り切れていたことに驚いた。これまで同店を利用したことがほとんどなかったのだが、低価格一辺倒なイメージは捨てなければならないようだ。先日、東レとの提携…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

近鉄エクスプレス(9375)

忙しくて全然更新できませんでした。 このところの下げ相場でかなりの痛手を受けましたが、投資をやめるつもりはありません。 むしろいい勉強になったと考えて、精進していきたいと思っています。 今、注目しているのは近鉄エクスプレス。業績は堅調で、国際航空貨物業界自体も伸びが予想できる。短期的には下降トレンドだが、週足で見ると52週移動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三光ソフラン(1729)

前回宣言したとおり、三光ソフランを4月5日に399円で1000株購入。上昇を続けている。あとからチャートを見て気づいたのだが、実は三尊底(トリプルボトム)を形成しており、強力な上昇サインが出ていた。 高速は出来高の少なさから見送り。ハウスオブローゼはマーケットメイク銘柄だったため、購入に踏み切れず。同社は本日3月の売り上げが発表になっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オープニングベルに福永博之氏が出演

今日もオープニングベルの話題。 寄り付き前のコーナーに、われらが福永先生が出演。これまでの出演時とは違い、比較的長めに時間が確保されていたため、じっくりと話が聞けて良かった。 相場予報に名を連ねている面々が日替わりで出演しそうな予感である。だとすれば週一ペースで福永先生が出演か。これはたまらない。 新興市場を今のうちに仕込みた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープニングベルリニューアル / 新興市場がそろそろ来るか

主力が非常に強い。日経平均が7連騰したので、そろそろ一服しそう。そして新興市場が本格的に活気付いてきそうな予感だ。新興市場は結、局例年通りの動きになると踏んでいる。5月連休前あたりが目先の天井となる展開を予想している。とりあえずは新興市場の銘柄を仕込んでおきたい。 今日はメッツを70700円で買い増した。しかし、好業績発表は予想通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープニングベルにサンプラザ中野さん

昨日だが、オープニングベルに、マネックスの広告でおなじみのサンプラザ中野が出演していた。ライブドアショック時、信用取引でだいぶやられてしまったらしく(察するにライブドアを2階建てしていたようだ)、ダメ投資家っぷりを醸し出していて非常に面白かった。追証という言葉に過剰に反応する場面、建玉を強制決済された話などが印象的だった。ただ、追証を「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局いちよしの配当を取る。

高配当にも拘らず、いちよし証券は3日続落。もうこれは買い増すしかないと思い、購入資金を用意するため、コアを1345円で売り(買値は1280円)。コアも高配当なのだが、明日の配当落ちを考えれば、今日の利益確定は妥当な水準と判断した。そしてフロイント産業を1400円で売り。フロイントは2月末に権利確定しているため、5円のマイナスだが躊躇無く…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

配当を取るか、キャピタルゲインを取るか。

昨日は日経平均、TOPIXが軟調な中、保有銘柄は大きく上昇した。いちよし証券は100円高となり資産増に大きく貢献した。 しかしながら本日はIDEC以外の保有銘柄が下落し、昨日の上昇分が帳消しになってしまった。いちよしに至っては115円安と、2日分の上げが消えてしまった。このまま保有を続けて配当を取るのと、権利落ち前に売却するのとではど…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カゴメ9連騰

カゴメは44円高で昨年来高値を更新中。PERは35倍を越えて来た。予想通り、新値を追う展開となっている。 その他の銘柄は相場の地合と同じく、上げ下げを繰り返しているため、資産は横ばいを続けている。しかしながら、17日金曜(と本日20日)の雰囲気から察するに、そろそろ上昇相場に入って来そうだ。休み明け以降に期待している。 注目して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銘柄分析 カゴメ(2811)

1281円で100株を購入し、保有を続けているカゴメについて書く。 チャートを見ると、日足、週足はきれいな上昇トレンドをを描いている。ライブドアショックや、その後の調整も関係なく順調に上がって来ている。強い。そして本日をもって1450円あたりのもみ合いを突破した。2月9日からの日足は取っ手付きカップのパターンを形成しているともいえよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コア(2359)を買い いちよし証券も買い増し

よい感じで株価が上昇してきた。こうなってくると取引せずにはいられなくなる。 計画通り2株保有するワコムを1株23万円で売り。値動きの悪いSJホールディングスは13万5千円で売り。そしてコアを100株1280円で買い。いちよし証券を2260円で100株買い増し。コアといちよしは配当取りが目的だが、値動き次第では利食いも考えておく。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちよし証券(8624)を買い

量的緩和金融政策は予想通り解除。その動きが確定的となってから、株価は朝方からどんどん上昇。日経平均は409円高で16000円代を回復、東証一部の値上がり銘柄数は過去最高の1576となった。 私の資産はインデックスほどの上昇はなかったものの、こうも上昇してくるとだまっておれないのが投資家というもの。分売で購入してから一度も買値を上回らな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マザーズ堅調

薄商いの中、新興市場は堅調な動きとなり、わずかながら資産額はプラスとなった。 前日の予想通り、アルデプロは大きく上昇。 インテルのウルトラモバイルPCが発表になったことを受けて、思惑からかワコムも上昇した。 これまで冷静さを保つために悲観的なことばかり書いてきたが、今週のイベント通過後には少なからず上昇するのではないかと観測し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

身動き取れず。

今週の各種イベントを通過するまでは、買いも売りもしづらい状況。現時点では上昇も下降も考えられるためだ。 保有中のアルデプロは、昨日好業績を発表したにもかかわらず下落。今日は新営業所の開設のニュースも出て、材料には事欠かないのだが。明日は上げるとしか思えない。 購入から下落が止まらない松田産業をそろそろ見切ろうかと考えているのだが、や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経平均、三尊天井?

先週は出張だったことに加え、株価の続落のため何もできず、指をくわえて相場を見ていることしかできなかった。それで日記も書けなかった。 今日は各市場が反発し、所有銘柄もほとんどが上昇したのだが、元本を回復するには至らなかった。徐々に上値を切り下げる展開となっていことを改めて実感させられる。 さて、日経平均の話なのだが、チャートによっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more